無料でホームページ制作!ノーコードツールの導入【ペライチ編】

Webデザイン
さいとぅ
さいとぅ

これまで、ノーコードツールとは何か、そしてどんな種類があるのかを記事としてまとめてきました。

しかし、ノーコードサービスを利用する前に どのような使用感なのか・初心者でも扱えるのか などの不安を感じるかもしれません。そこで、今回から以前紹介したツールのいくつかをピックアップし、導入編として登録方法や編集方法、ヘルプなどをまとめていきます。今回は「ペライチ編」です。

※ 記事内の情報はすべて執筆時(2021年12月 時点)のものです。最新情報は個別のサイトから確認していただくようお願いいたします。

ペライチについて

ペライチは、日本の 株式会社ペライチ が運営するホームページ制作サービスです。

公式サイトはこちら
驚くほどカンタン!無料ホームページ作成 – ホームページ作成ならペライチ

無料プランの特徴

ペライチの無料プランは「スタートプラン」です。無料でもテンプレートは300種類以上あります。また、通信のセキュリティ(SSL)とスマートフォンでの閲覧にも対応しています。

しかし、公開できるのは1ページのみであり、それ以上は1ページにつき月額330円(税込)の課金や有料プランへの変更が必要となります。

制作したサイトには、画面上部(ヘッダー)とスクロール後の画面下部にペライチへのリンク(広告)が表示されます。

広告表示

動作環境

ペライチでホームページを制作・編集する際の対応ブラウザは、Google Chromeです。

※その他のブラウザからもアクセスはできますが、現時点ではその他のブラウザの動作を保証していません。

ペライチの登録方法

ペライチの利用にはアカウントの新規作成が必要です。アカウントの作成方法は以下の4つがあります。

  1. メールアドレスとパスワードを登録
  2. ラクスル(印刷サービス)アカウントでソーシャルログイン
  3. Facebookアカウントでソーシャルログイン
  4. Googleアカウントでソーシャルログイン

(ソーシャルログインについて詳しくはこちら)

アカウント登録画面
さいとぅ

いずれも登録した(してある)メールアドレスにさまざまなお知らせが届くので、アカウント管理のしやすい方法で登録していただくのがおすすめです!

いずれかの方法で登録後、メールアドレスに確認のメールが届きます。確認用URLから24時間以内にアクセスするとメールアドレスが認証されます。

※確認用メール受信後、24時間が経過すると確認用URLの有効期限が切れてしまい、再度メール送信の手順が必要となりますのでご注意ください。

次回以降の利用時は、登録した方法経由でのログインとなります。

ペライチでは、新規登録後30日間は自動的にお試しビジネスプランとなります。(ビジネスプラン:3,278円/月)継続利用の申し込みをしなければ、再度自動的に無料のスタートプランに切り替わるように設定されています。

ペライチの編集方法

登録が完了すると、すぐに制作に取りかかることができます。

ページ作成レッスン

はじめての方のために、チュートリアルとして「ページ作成レッスン」がしっかり用意されているのでご安心ください。

ページ作成レッスンでは、基本的な操作を8つのステップで学んでいきます。

  1. テキストの編集
  2. 背景画像の編集
  3. コンテンツ画像の編集
  4. コンテンツブロックの挿入
  5. コンテンツブロックの削除
  6. ボタンの編集
  7. 地図の編集
  8. ページの公開

このように、ペライチではコンテンツブロック・写真・テキスト・パーツの挿入や編集でページを制作していきます。

※ページ作成レッスンで公開したページは公開ページ数にカウントされないため、公開できるページ数が減ることはありません。

ページ管理

ペライチには、自動保存機能が備わっています。そのため、編集中にブラウザを終了しても問題ありません。

しかし、公開中のページでは変更した内容がすぐさま更新されるため、編集中の状態で表示されてしまいます。

そこで知っておきたい機能が、非公開と複製です。どちらもマイページのメニューボタンから設定できます。

マイページのページメニュー

非公開にする

非公開にすると、ページにアクセスしても「このページは現在閲覧できません。」と表示されて閲覧不可となります。長時間の非公開はユーザーに不都合となる可能性があるので、設定する時間帯や期間は調整しましょう。

ページを複製

ページを複製すると、もとのページが非公開の状態で複製されます。そのため、もとのページは公開したまま修正や編集のシミュレーションが可能です。(内容は複製されますが、複製されたページはURLが異なるので、そのまま公開しても切り換えはされません。

ペライチの制作サポート

ペライチはサポートサービスの種類が豊富という特徴もあります。目的に応じて使い分けると、より有効活用できるのではないでしょうか。

ペライチヘルプ

ペライチ公式のヘルプセンターです。よくある質問から、操作方法や機能ごとに項目が分類されており、該当項目を選択して参照します。

解決できない場合は、お問い合わせフォームから詳細を記述して送信可能です。

質問する

ペライチ利用時は、画面右下に「質問する」のボタンが設置されています。こちらからわからない内容を検索ができます。

「質問する」を開いてからのお問い合わせボタンやペライチヘルプ上での「質問する」ではお問い合わせ内容の分類を選択してそのまま記述・送信が可能です。

ペラナビ

ペラナビでは、ホームページ制作やWebに関するセミナー、相談が可能な公式認定サポーターなどの検索と申し込みができます。

ペラナビそのものは会員登録不要かつ無料で利用可能ですが、セミナー受講やその他サポート費は別途必要になります。

ペライチ大学

ペライチ大学は、ペライチの使い方やWebデザインに関する情報を発信しているメディアです。実際にペライチを使用したホームページの事例や、新機能の紹介もしています。

また、サポーターへのインタビューや、ビジネス視点での情報も掲載されています。

ペライチの注意点

操作が簡単であつかいやすいペライチですが、いくつか注意点もあります。事前に押さえておくとギャップが埋められるのではないでしょうか。

編集できない点

ブロック内の要素(テキストや写真)の位置は自由に変更・指定ができません。つまり、あらかじめ用意(デザイン)されているブロックの移動・追加・複製などの組み合わせで制作していく必要があります。

画像購入について

テンプレートには、有料の画像(写真)がサンプルとして使用されている場合があります。そのままでは公開できないため、ご自身で用意した素材への差し替えや、有料画像の購入が必要です。(画像1枚の料金はご契約プランに応じて変化します。)

テンプレート内で有料の画像が使用されている場合は、サイドメニューのペライチのロゴの下に「サンプル画像を○点使用中です」と表示されるので確認が必要です。

サイドメニューでサンプル有無の確認

※購入した画像はペライチ内でのみ利用可能となります。
※購入にはクレジットカードの登録が必要です。

お試しビジネスプラン終了後に使用できなくなる機能

2.ペライチの登録方法 で触れましたが、ペライチは新規登録後30日間は自動的にお試しビジネスプランとなります。そのため、利用開始時は全ての機能が開放されていますが、お試し期間内にプランの継続申し込みをしないと以下の機能が制限されてしまいます。

  • 公開ページ数の上限(20ページ→1ページに切り替わります)
  • 独自ドメイン
  • SNS連携
  • フォーム設置
  • 広告非表示
  • HTML / CSS / JS 埋め込み
  • アクセス解析
  • 決済
  • メルマガ配信
  • パスワード保護
  • ファイルダウンロード
  • 予約機能
  • 写真素材の購入料金 / 枚(176円→220円に切り替わります)

スタートプランで利用継続を見込まれている場合は、機能の制限に注意が必要ですのでご確認ください。

公式サイトはこちら
驚くほどカンタン!無料ホームページ作成 – ホームページ作成ならペライチ

ノーコードによる制作の位置づけ

ノーコードでの制作には、なんといっても簡単な操作やお手軽さ、スピーディに完成させられるメリットがあります。そのため、新規事業やすでにリリースしている商材・コンテンツなどを発信するフェーズに相性がいいといえます。

そして、ある程度認知度が高まると、各コンテンツの新しい展開や拡張が可能となり、運営や発信体制にも変化が生じます。このタイミングで、オリジナルのホームページ(Webサイト)の必要性が高まるのではないでしょうか。

ノーコードは無料で安価かつ簡単。すばやい立ち上げに有利ですが機能に制限があります。一方制作依頼ではプロの設計、デザイン、実装ができて訴求の自由度が高いですが予算と制作期間が必要です。

支持されるコンテンツには、必ずといっていいほどオリジナリティがともないます。その魅力を表現するための設計やデザイン、そして機能が制限されない実装を求めると、Web制作の依頼が選択肢にくわわります。

運用のフェーズに合わせて、最適な訴求方法を選んでいただければ幸いです。

Wepot の Web制作 について

このようにノーコードの記事を執筆すると、お読みいただきながら「なぜWeb制作を行っているWepotがノーコードを紹介しているのか?」という疑問も生まれるかと思います。

Wepotとしては、ただ利益追求のためにサイトを制作するのではなく、Webを通じてクライアントとユーザーの理想の達成を目的としています。そのため、Webを必要としているすべての人に最適な手段を選んでもらいたい。という思いがあります。

検討の末、「更新機能があるWebサイトで集客に繋げたい」「会社としてブランド認知向上のためのコーポレートサイトを作りたい」など様々な目的でWebサイトが必要になる時期があるかと思います。その際にWepotにご依頼いただけたら、全力でご期待にお応えします。

まとめ

今回はノーコードツール「ペライチ」の導入をまとめました。少しでも導入前の不安解消や最適なサイト制作選びに貢献できれば幸いです。

Wepotでは、プロならではの高品質なサイトを制作しています。ご依頼、ご相談お待ちしております。

ご依頼・ご相談はこちら

お客様の課題解決に最適なメンバーアサインでスムーズなプロジェクト進行をいたします。制作して終わりではなく、お客様が求める成果に結びつくご提案をさせていただきます。

この記事がシェアできます

この記事を書いた人
さいとぅ

さいとぅ
デザイナー

さいとぅ
デザイナー

Webデザインをはじめロゴデザインやインフォグラフィックなどのグラフィックデザインも幅広く対応可能です。コンセプトを重視し、ビジュアルから想いが伝わりひろがるようなデザインを軸としています。

  • Wepotについて

    アイコン

    Wepotはデジタルクリエイティブで課題を抱えるすべての人への解決策を提示できます。

  • 実績一覧

    アイコン

    Wepotには多種多様な実績があります。メンバーの強みが生きた実績をご覧ください。

  • 制作のご相談

    アイコン

    現在の課題やお悩みをお聞かせください。あなただけのクリエイティブチームを編成し解決へと導きます。